ホーム »

IPS細胞で美容整形可能なのか?

もちろん現時点では実用されてはないですが、おそらく可能といえるでしょう。
幹細胞を利用した美容整形はすでにありますし、医療が進歩し、一般人が手に届く価格での実用化がされたらおそらく美容業界は飛びつくでしょう。
IPS細胞ならば自分の細胞から新たな皮膚が作れますから。

単純に考えると完璧な若返りが可能なわけです。
もちろん肌だけ変えてもその下にある筋肉はそのままなので、若いころと同じ顔になれるわけではないでしょう。
しかしシワの多い目尻やほうれい線の部分などに局部的に応用できればかなり効果は期待できます。

あとは男性の薄毛治療としても期待がもてるでしょう。
現状では薄毛を根本的に解決するには薬物療法or自毛植毛しかありませんから。
もしIPS細胞で自らの頭皮と髪の毛を作り出せるならば、それを自分の頭に移植すれば薄毛は治療出来るということになります。

しょーじきそのレベルにいくにはあと数十年はかかっちゃうと思いますけどね。
僕らの孫世代くらいになったら実用化は結講リアルなんじゃないでしょうかね?

たぶんその時代には宇宙旅行も可能になっているでしょうし、今とは別世界なんでしょうね。

美容整形業界はその頃にはどうなっているんでしょう?
今と同じ治療レベルならばおそらく格安で出来るようになっているでしょう。

女性の美に対する追求は留まるトコロをしらないので、おそらく美容整形の進化は止まらないでしょうね。